« くに さん。 | トップページ | くに さん。 »

2018年10月13日 (土)

和歌 さん。

貴女の大変さは分かってるよ
貴女に取り巻いてる悪夢から解放されないから
いつまでも 他人が怖くなるのは当然の事かも
今 それを乗り越えようと懸命に努力している
結果が すぐに現れないから
諦めに変わろうとなりつつある
人の視線を気にするなと言っても
すぐ実行できることではない事も分かっている
では どうすればいいか?
いま 学校で いじめられている訳じゃない
人は何もしない人を むやみに たたくことはしない
襲いかかれことはしない
人の視線は気にしないで 貴女も人を視界に入れないようにすることです
自分を信じ 人を信じていると 人の視線が気にならなくなります
ひとは他人自分は自分 人をたたくと犯罪ですから むやみにはたたかない
もう少し 学校をやめるのを伸ばしてはどうですか?
けいし

« くに さん。 | トップページ | くに さん。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くに さん。 | トップページ | くに さん。 »